手漉き和紙のちぎり絵ブローチについて

〜Maripapie 手漉き和紙のちぎり絵ブローチ〜

「思わず連れて歩きたくなるブローチ」

このブローチができたきっかけは、手すき和紙の優しい雰囲気を感じるかわいいブローチが欲しいと思い、作ってみたのがきっかけでした。

実際ブローチを身に付けてみると、自然と笑顔になり、なんだかほっこり楽しい気分になりました。

なんだか元気がない日にも、自分に優しく寄り添ってくれるような気がするのでよく身に付けています。

そこで和紙の柔らかな風合いを生かした可愛くてほっこり、優しい気持ちになるブローチをお届けしたいと思い、製作しております。

可愛くて優しいデザインがお好きな方、毎日を楽しい気分で過ごしたい方におすすめのブローチです。

ブローチは手漉き和紙を使ったちぎり絵で製作しております。

そのため、和紙の温かみのある質感を生かした優しいデザイン、丸みのあるフォルムが特徴です。

また、手漉き和紙を使っていながらも、陶器のような質感を出すために、表面には樹脂加工を施しております。

和紙でできたブローチのため、とても軽いつけ心地です。

1つ1つ丁寧に手作りしておりますので、1つ1つに個性があり、色や形、表情をお楽しみ頂けます。

 

ブローチに使用しております和紙は、主に福岡県の八女市にある手漉き和紙工房の職人さんより仕入れておりますので、様々な種類の和紙を使用することができ、品質の良いものを提供することができております。

ですが、手漉き和紙の産業も昔に比べて随分と少なくなってきています。 

和紙のブローチをきっかけに、手漉き和紙や昔からある伝統のものに興味を持っていただき、その良さを知ってもらうことで伝統工芸を未来に繋げていきたいといった想いもあります。
そして、手漉き和紙意外にも、世界の手作りの紙にもとても興味があり、手漉き和紙と世界の紙を掛け合わせることで、日本と世界の掛橋となるきっかけになれるよう、これからも新しい作品を生み出していきたいと思っております。